Gran☆Ciel:【ライブレポート】「夜明け Brand New Days」 @JAM EXPO2020-2021 で堂々披露

Gran☆Ciel:【ライブレポート】「夜明け Brand New Days」 @JAM EXPO2020-2021 で堂々披露

アイドルが集結する大型イベント@JAM EXPO 2020-2021 に企画を含めGran☆Cielが3日間出演!!

最終日のキウイステージでは先日披露したばかりの「夜明け Brand New Days」を含む4曲をパフォーマンスした。

【Gran☆Ciel】

天音 七星

夢咲 りりあ

濱田 菜々

一色 素良

牧野 真琴

望月 希美奈

お馴染みのオープニング SE が鳴り響く中、会場のテンションも徐々に上がりメンバーが登場「蒼の向こう」からLIVEはスタート!爽やかな曲調をバンドアレンジした楽曲は、メンバーの可愛らしさとあいまみえ微笑ましい空気感があふれる。

MC をはさみ、ここからはたたみかけるように最後までノンストップでパフォーマンスを披露!

2曲目「short story」で激しいギターサウンドが展開される中3曲目は先日行われたワンマンLIVEにてサプライズカバー披露された「夜明け Brand New Days」を改めて披露した。「夜明け Brand New Days」のイントロが流れると会場の空気が一気に変わる。 メンバーが歌い始めると会場が応えるかのように一体感のあるクラップに包まれる。 気迫あるパフォーマンスに引っ張られるかのように、オーディエンスは大きなクラップや拳を突き上げるなどの盛りあがりで熱気が一気に上昇。 曲が終わると温かい拍手が会場にあふれ、「夜明け Brand New Days」を堂々披露した。

パフォーマンス中にはベイビーレイズJAPANの元メンバー高見奈央が駆けつけ、この披露を温かい眼差しで見守っていた。この日はベイビーレイズJAPANトリビュートステージもあり、Gran☆Ciel から一色素良が出演。 高見奈央とのステージ共演も果たした。

最終日最後に選んだ曲は「虹」。グループにとって大切な曲を最後に持ってきて、エモーショナルな空気に包まれながら最終日のLIVEを締めくくった。
Gran☆Ciel 版「夜明け Brand New Days」は9月から始まる10ヶ月連続配信リリースの1曲目に決定しており、さらに加速していくGran☆Ciel から目が離せられない。

2021-09-01T15:45:59+09:002021年 9月 1日|Categories: Gran☆Ciel, ライブレポート|