酔生夢死:病み系の歌を好むアイドルたちが集結したイベント『iColony LIVE EXTRA』の模様をレポート。酔生夢死編!!

酔生夢死:病み系の歌を好むアイドルたちが集結したイベント『iColony LIVE EXTRA』の模様をレポート。酔生夢死編!!

数多くのアイドルたちのライブ映像をアップし続けている”アイドル動画情報YouTubeチャンネル”の「iColony アイドル ライブch」(https://www.youtube.com/channel/UCiY71yOK5gh-wCoUBCRSSPA)。同時に、毎月、複数本のライブを主催し、有観客/有料生ライブ配信を行ない続けているiColonyが、6月23日(水)、下北沢シャングリラを舞台に『iColony LIVE EXTRA』を開催した。出演したのが、Aphrodite/CHERRY GIRLS PROJECT/ユキノユーリ/B.K.S.N/酔生夢死/lonely planet/超絶ベノムちゃん。ここでは、酔生夢死のライブの模様をお伝えしたい。

身体を激しく揺らす轟音が会場中へと響きだす。酔生夢死のライブは、荒ぶる音を背負いながら3人が凛々しく、いや、雄々しく歌いだす「Point of origin」から物語の幕を開けた。重い音と高鳴るリズムと感情とをシンクロしながら、彼女たちは沸き立つ気持ちのままに歌声をぶつけていた。その楽曲へ物語としての彩りをつけてゆくダンスパフォーマンスにも視線が惹かれる。彼女たちは、気持ちが揺れるままに声を張り上げれば、ハイトーンで美しい声を響かせる様なども舞台上へ魅力的に映しだしていた。

さらに音を荒ぶるように、酔生夢死は「Only me」を突きつける。歪みを上げて駆けるノイズな楽曲の上で、彼女たちは自分たちの存在意義を示すように高らかに歌っていた。荒ぶる楽曲へ痛い想いを重ね合わせる面も見せてゆくが、意外と心惹かれるつかみを持った歌を届けてゆく、その心地好いギッャプも魅力だ。

メンヘラで闇な感情を胸に抱えながらも、それをダイレクトに伝えるだけではなく、あえてオブラートに包んで届けてゆく酔生夢死。続く「LET GO」でも、歪みを上げて疾走する激しい楽曲の上で、共に熱したビートへ気持ちをシンクロしながら3人は雄々しく歌っていた。ネガティブな感情を、前を向く熱や力に酔生夢死は変えてゆく。だから、その痛みをもっともっと身体に、心に突き刺したいと思ってしまう。

最後に酔生夢死は、歌始まりの「ミラーアリス」を高らかに歌いあげた。熱を蓄え、次第に高陽してゆく楽曲の上で、3人は同じように少しずつ気持ちを解き放っていった。サビで溜め込んだ感情を一気にスパーク。まるでダークでオルタナティブなアニソンを聞いているような感覚も「ミラーアリス」を聞きながら覚えていた。酔生夢死の楽曲に同調や共有を求めたくなるのは、彼女たちが心の痛みを熱や叫びを持って届けてくるから?いつのまにか、酔生夢死の世界に酔いしれていた自分がいた。

PHOTO:高橋まりな 富田万尋 下定凪織 千葉愛理 松下陽亮 山口麗 卓佳楠 姜月岩
TEXT:長澤智典

iColony LIVE EXTRA
2021.6.23(Wed). at 下北沢シャングリラ

■iColony アイドル ライブch
iColony アイドル ライブch ・アイコロニー
https://www.youtube.com/channel/UCiY71yOK5gh-wCoUBCRSSPAiColony

twitter
https://twitter.com/icolony_info

iColony LIVE INFORMATION
https://twitter.com/Icolony_live

iColony ツイキャス
https://twitcasting.tv/c:icolony/shop

iColony  OPENREC
https://www.openrec.tv/user/icolony

■酔生夢死
@xSUISEIMUSHIx

2021-07-08T00:38:15+09:002021年 7月 9日|Categories: ライブレポート, 酔生夢死|