うらきすが様々な企業コラボにより活動再開! 更に『うらきす』としてアーティスト活動開始! 新MV&新ロゴも発表!【メンバーコメントあり】

うらきすが様々な企業コラボにより活動再開! 更に『うらきす』としてアーティスト活動開始! 新MV&新ロゴも発表!【メンバーコメントあり】

7人組アイドル × YouTuberの「URA-KiSS(うらきす)」は、チャンネル登録者数、約24万人を誇り、2018年には最も検索された者に贈られる『Yahoo!検索大賞』ネクストブレイク賞を受賞するほど勢いのあるグループである。それだけに止まらず、オンラインサロン業界で日本2位につけていたり、Yahoo!が運営するクイズ番組「ワイキュー」金曜レギュラー出演したりと着実にURA-KiSSの名前が世の中に浸透し、順風満帆だった・・・はずだが、7/15に投稿された動画を持って突然の活動休止を宣言。

活動休止ニュース⇨https://second-innovation.com/urakissbee-7/

この動画では活動休止の理由や詳細は語られず、最後には「20190725♀2.0」という文字のみが表示され動画は終了。そのまま活動休止になってしまった。これにファンやメディアなど、各所からは様々な憶測が飛んだ。

そして活動休止宣言から10日後の2019年7月25日。そう動画の最後で表示されていた謎の文字の一部『20190725』にURA-KiSSは記者会見を行った。

記者会見では、はじめに休止動画に表示されたメッセージ「20190725♀2.0」について説明を行った。

『20190725』は予想通り活動再開の日である2019年7月25日のこと。
そして多くの方が疑問に思っていた『♀2.0』については谷藤より

「女の子はすごいから最大限女の子を楽しみたい。女の子のバージョンupを目的とし、その意味として『♀2.0』と表示しました。これからうらきすは女子の魅力を最大限に解放できるようにバージョンアップし、女の子の可能性広げていきます」

と説明した。

続いて、うらきすは複数の企業とコラボレーションを行うことを発表した。この日の記者会見では、DMM.com、LINE株式会社からコラボ企画の内容を公表した。

【DMM.com】
DMM.com内うらきすのオンラインサロンは現在、日本二位であるが、サロン登録者10000人を目指すため、他のDMMサロンのコラボ、連載スタート、ライブツアーの企画、パチンコ遊劇の楽曲提供、競輪の集客・プロモーション、♀2.0プロジェクトのスクラッチ展開
などDMM.comの多くのサービスとうらきすがコラボ展開していく。

【LINE株式会社】
LINE LIVEとしてコンテンツ制作支援を行う。最低金額200万円から視聴者のプレゼント支援を行っていく。ファンへ還元しながら、LINE LIVE、うらきすを更に盛り上げていく。

【ワイキュー】
うらきすが金曜レギュラーを務める「ワイキュー」では、うらきすが「ワイキュー」を1週間ジャック。ヤフートップがうらきすのバナーになる。

この非常に大きな発表で、うらきすは企業とコラボしながら更に様々な業界を盛り上げていく。

また「URA-KISS」新ロゴ&新MV発表。

①YouTubeチャンネルのロゴをアップデート
→タイトでスタイリッシュなロゴに変更。

②KissBeeとは別に「うらきす」としてアーティスト活動を開始
→新曲の発表。タイトルは「輪廻」。MVは今までのKissBeeとは違い、クールな世界観のあるMVとなっている。

MVのURL⇨https://www.youtube.com/watch?v=3gC9KQ8Ar9o

③TV朝日「ワールドプロレスリング」× URA-KiSSの新曲タイアップ決定
→8、9月度のファイナルリングミュージックのテーマとして、うらきすの新しい楽曲「輪廻」が流れる。

上記の踏まえ、うらきすのメンバーからコメントを頂いた。

ーー今回の発表について率直な感想を頂けますか?

谷藤:嬉しい発表が多く、ここからうらきすの勢いというのをこの配信、記者会見を通して伝えられたと思いますので、それは何より嬉しいことですね。

鷹野:私たちうらきすはKissBeeと並行して活動することで、新しい一面、うらきすの良さをもっと多くの方に知って頂きたいと思います。うらきすは新しくなって、更に勢いを上げていきたいので、そういう意味でもこのように分かりやすく発表できたことは良かったと考えています。そしてこれを機に沢山の方に知って頂きたいですね。

中山:沢山の企業の方にもうらきすを支えてもらえることになったので、感謝を忘れずにその企業様と一緒になって良い物を作っていきたいと思います。

ーーVer.をアップデートするということで、今までの動画から変更することはありますか?

鷹野:これからうらきすがやっていこうと考えていることは、今までラフな動画やたまたま撮れた動画というのが多かったと思うんですけど、これからは手の込んだ、クオリティの高い動画をアップしていきたいと考えています。

谷藤:サブチャンネルの『うらきすのすっぴん』というのがあるんですけど、そこともしっかり差別化を図ってできたら良いと思いますし、パッと見ただけで他のYouTuberと違うなと思ってもらえるような動画をアップしていきたいと考えています。内容を濃くして、一個一個時間をかけていくと思います。

中山:タイトルとサムネで勝負していきたいと思います(笑)。

鷹野:『♀2.0』、女の子アップデートということで、全世界の女性に見てもらえるような動画も作っていきたいと思います。

ーー今後の目標を教えて頂けますか?

鷹野:目指せ登録者数100万人ですかね!

谷藤:去年の夏に第2章スタートして、一気にチャンネル登録者数が伸びたので、今回第3章で更に100万人に近づけたらと思います。

ーー夏が勝負だと思いますので、ぜひこれからの展開に期待しています! 頑張ってください!

一同:頑張ります!!

夏が勝負とされるYouTube業界。
突然の活動休止からこの夏に更に勢いを付けていくために新たな展開を迎えたうらきす。2019年の夏は『うらきす 第3章』として様々な業界を盛り上げていくだろう。常に全力投球を続けるうらきすは枠に囚われず今後も邁進し続ける。今後の展開を楽しく待とう。

2019-07-26T11:31:42+09:002019年 7月 26日|Categories: KissBee, うらきす, グループ情報, リリース情報|