ユキノユーリ:病み系の歌を好むアイドルたちが集結したイベント『iColony LIVE EXTRA』の模様をレポート。ユキノユーリ編!!

ユキノユーリ:病み系の歌を好むアイドルたちが集結したイベント『iColony LIVE EXTRA』の模様をレポート。ユキノユーリ編!!

数多くのアイドルたちのライブ映像をアップし続けている”アイドル動画情報YouTubeチャンネル”の「iColony アイドル ライブch」(https://www.youtube.com/channel/UCiY71yOK5gh-wCoUBCRSSPA)。同時に、毎月、複数本のライブを主催し、有観客/有料生ライブ配信を行ない続けているiColonyが、6月23日(水)、下北沢シャングリラを舞台に『iColony LIVE EXTRA』を開催した。出演したのが、Aphrodite/CHERRY GIRLS PROJECT/ユキノユーリ/B.K.S.N/酔生夢死/lonely planet/超絶ベノムちゃん。ここでは、ユキノユーリのライブの模様をお伝えしたい。

この日、唯一のソロシンガーとして登場したユキノユーリ。でも,ソロだ、グループだへ何の違いや違和感があろうか。彼女は,胸の内側から沸き上がる歌声をフロア中へ響かせるように「gift」を力強く歌っていた。サビを歌う頃には、その歌声は羽ばたくような強さと、観ている人たちを引き寄せる強い牽引力を示していた。ユキノユーリの歌も、そこに痛みを抱いている。だからこそ、光へ連れだそうとする歌声に潜む闇の部分へも気持ちを寄り添えたくなる。

次に歌ったのが、ユキノユーリ史上最速という新曲の「Sence of Sight」。冒頭から激しい音が猛々しいビートに乗って炸裂。身体が騒がせる激烈な楽曲の上で、ユキノユーリが終始高いテンションのままに沸き立つ気持ちをぶつけだす。つねに拳を高く突きあげ、暴走した楽曲へ色を塗りつけるように熱く熱く歌い上げる。ユキノユーリ自身が、全身から熱を発している。その熱に触発され、一緒に拳を振り上げ、身体を揺らす人たちも。共に身体から放つエナジーを交わしあってこそ、この曲は輝いていく。これからそう曲が成長してゆく片鱗を、この日感じさせていた。

会場に生まれた熱気を、さらに増幅させるようにユキノユーリは、高ぶる気持ちのままに、エキセントリックでラウドな爆走ナンバー「P.M.P」へ飛び乗り、力強く歌声をぶつけてゆく。先に作りあげた熱を、もっともっと脹らませるようにライブは進んでいた。ユキノユーリと観客たちが、同じ振りをしながら、共に気持ちを高ぶらせる。観ている側が、彼女の勢いという気合に引っ張られていた。いわゆる巻き込み方のライブだ。でも、それこそが初見の人でも楽しめる嬉しい要因になっていた。

「もっと最高を超えていきましょう!!」。ユキノユーリが最後に突きつけたのが、感情を熱く高ぶらせ、拳を突きあげずにいれない気持ちへと導く「DISTORTION」だ。轟き渡る轟音の上で、ユキノユーリは舞台の上を右に左にと駆けながら観客たちを煽り続ける。その気迫に刺激を受け、次第に突き上がる拳の数が増えていた。それがライブ。それが何時のタイミングでも構わない。共に熱狂に溺れたいのなら、それでいいじゃないか。あとは、ユキノユーリのライブに惚れてしまえばいい。それだけだ!!

PHOTO: 高橋まりな 富田万尋 下定凪織 千葉愛理 松下陽亮 山口麗 卓佳楠 姜月岩
TEXT:長澤智典

iColony LIVE EXTRA
2021.6.23(Wed). at 下北沢シャングリラ

■iColony アイドル ライブch
iColony アイドル ライブch ・アイコロニー
https://www.youtube.com/channel/UCiY71yOK5gh-wCoUBCRSSPAiColony

twitter
https://twitter.com/icolony_info

iColony LIVE INFORMATION
https://twitter.com/Icolony_live

iColony ツイキャス
https://twitcasting.tv/c:icolony/shop

iColony  OPENREC
https://www.openrec.tv/user/icolony

■ユキノユーリ
@YukinoU_ri

2021-07-08T01:07:28+09:002021年 7月 11日|Categories: ユキノユーリ, ライブレポート|