【インタビュー】『アイドルスポッティングVol.16』出演アイドルインタビュー〜SOULMATE編〜

/【インタビュー】『アイドルスポッティングVol.16』出演アイドルインタビュー〜SOULMATE編〜

【インタビュー】『アイドルスポッティングVol.16』出演アイドルインタビュー〜SOULMATE編〜

2月17日にYokohama O-SITEで開催された「アイドルスポッティングVol.16」に出演したアイドルグループのメンバーにインタビューを実施した。
「SOULMATE」(ソウルメイト)は、EDM系の楽曲を得意とする6人組(2/17時点)のアイドルグループだ。今回は本 日不参加となった「みく」を除く5人のメンバーに出演直後にインタビューを実施。それぞれのキャラクターやグループとしての魅力などについて語ってもらった。

ーーまずはおひとりずつ自己紹介をお願いします。

りりこ:SOULMATEの赤色担当、ヤンデレりりこです。ファンの方には「りりやん」って呼ばれてます。

ぱるこ:SOULMATEの水色担当、猫とビールが大好きぱるこです。みんなには「ぱるこ」って呼んでほしいです。

みーちゃん:SOULMATEの白色担当、純韓国人のみーちゃんです。ファンの人には「みーちゃん」って呼んでほしいです。

ほのか:SOULMATEの紫担当ほのかです。最年少の中学3年生15歳です。みんなには「ほのちゃん」って呼んでほしいです。よろしくお願いします。

つかさ:SOULMATE新メンバー、緑色担当の高校2年生17歳、パンダが大好きな一城つかさです。「つーちゃん」って呼んでほしいです。

ーーSOULMATEとはどんなアイドルグループですか?

りりこ:SOULMATEはEDM系の楽曲をパフォーマンスしているグループで、どの曲もサビの部分にみんなが踊れるような振り付けが入っていてノリやすいところが特徴かなって思います。どちらかというとカワイイ系よりもカッコイイ系っていう感じで、カッコイイけど盛り上がれるような曲が多いです。

ーー本日のライブの感想をお聞きしたいのですが、新メンバーのつかささんはいかがでしたか?

つかさ:まだ私は加入したばかりで全曲の振り付けは覚えていないんですけど、今日は覚えた振り付けを存分に踊れました。ファンの方ともむちゃくちゃ盛り上がれたので楽しかったです!

ーーつかささんは今年の1月から新メンバーとして活動を開始されたそうですが、約1ヵ月間SOULMATEのメンバーとして活動してみていかがですか?

つかさ:ライブ中のお客さんとの一体感がすごくて、毎回ライブが終わった後に「やりきった感」が得られてすごく楽しいです。

ーーそれぞれのメンバーのキャラクターについて、ほかのメンバーから「他己紹介」をお願いします。

りりこ:まず、みーちゃんとぱるこは「おじさんおばさん」です(笑)

ぱるこ:よく「老夫婦」って言われてて、家にずっと一緒にいて仲が良いんですけど、アイドルみたいにキャピキャピっていうよりは、おじさんおばさんみたいになっちゃってるところがあります(笑)

りりこ:つーちゃんはおっとりしてて一番女の子っぽいです。

ほのか:天然っぽい感じだよね。

ぱるこ:でもキャラかもしれないよ。

つかさ:アハハ(笑)素です素です。

ほのか:でもスナック菓子の食べ方とかが豪快で、一個ずつつまんで食べるんじゃなくて、袋ごと口に流し込んで食べてるよね(笑)

ぱるこ:実は大食いなんです。

りりこ:まあ可愛いからいいけど(笑)

ーーつかささんは普段のおっとりしているときと激しいダンスを踊ったときのギャップが凄そうですね。

ぱるこ:実はつーちゃんは唯一の加入前からのダンス経験者なんです。小っちゃいときからやってたので、ズバ抜けて上手いです。

つかさ:いやいや…。

ーーほのかさんとりりやんさんはどうですか?

りりこ:ほのちゃんは最年少なんですけど、中身が一番しっかりしてて精神年齢が27歳くらいなんです。

ぱるこ:私たち、結構ワイワイしちゃう感じのグループなんですけど、常に「ウンウン」と見守ってくれています。あと私たちのことを「おばさん」って呼んだりするし、ほかのメンバーがしょうもないことを言ったときなんかは厳しくツッコんでくれたりもします。

ほのか:りりやんは本当に「ヤンデレ」っていう感じで、生活面でもヤンデレが凄く出ています。

みーちゃん:人を愛し過ぎて病んでしまっているんです。

ぱるこ:おもちゃのナイフあるじゃないですか?ガシャガシャの。あれを持ってメンバーを刺しに行ったりとかするんですよ。

ほのか:今までは1本だったんですけど、それが最近進化して2本持ちで刺しに行ったりもしています(笑)

ーーそれはいつやっているんですか?

りりこ:ライブの本番中です。あと物販でチェキとか撮ってるときもそれを持ったまま撮ったりしています。今は持ってくるの忘れちゃいましたけど(笑)

ーーう~ん、皆さんなかなか個性的ですね。そんなSOULMATE さんの「ここだけは他のグループに負けてない」というところは何だと思いますか?

ぱるこ:さっきつーちゃんが言ったように、ライブでのお客さんとの一体感が凄いっていうところと、あと初めての人でもすぐに曲にノレるっていう点は他のアイドルさんよりもスバ抜けてるんじゃないかなと思います。

みーちゃん:(ぱるこに)顔は?

ぱるこ:あとみんなカワイイです(笑)メンバー同士でよく顔を褒め合うんですけど、みんなクラスにいたら3位以内に入るくらいのカワイさであるという自信はあります(笑)

ーーなるほど、全員がクラスで3位以内に入るくらいのかわいいメンバーが集まっているんですね?

ぱるこ:そうです、絶対に入ってます(笑)

みーちゃん:3位以内には絶対入ってます(笑)

ほのかりりこ:恥ずかしい~(笑)

ーー分かりました。続いておひとりずつSOULMATEのオリジナル曲のなかで好きな曲を教えてください。

つかさ:私は「Party Queen」です。一番ダンスっぽい曲で、かっこいいメロディーに心がグッと持っていかれるので好きです。

りりこ:「LOVE Emperor」です。初期の頃からやってる曲なんですけど、一番SOULMATEっぽいっていうかEDMが強い楽曲で、特にイントロとかがめちゃくちゃカッコイイのでそこが好きです。

ぱるこ:「ヤバヤバフェスティバル」っていう曲なんですけど、最近新しく倍速バージョンを収録し直してそれを通常バージョンと繋げたものがあって、ライブ中にいきなり曲がアップテンポになってみんなで「ジャンプ!ジャンプ!ジャンプ!」ってみんなでジャンプしてやってるのがすごい楽しいです。

みーちゃん:同じなんですけど「ヤバヤバフェスティバル」っていう曲で、一番SOULMATEのなかで踊り狂う感じの曲なんです。あとイントロのときに私がセンターに立つんですけど、その瞬間が気持ちいいです(笑)

ぱるこ:やっぱりナルシストは違うね(笑)

ーーほのかさんはどうですか?

ほのか:「ソウルミート」が好きです。サビで「ミートミート!」って連呼するところがあるんですけど、そこをみんなで叫んだりできるので。あと私お肉が好きなので、そういう意味でも好きです(笑)

りりこ:お正月の書き初めにも書いたんだよね?

ほのか:そうそう!今年は肉をいっぱい食べる年にしたいなと思ったので、お正月の書き初めで「肉食願望」って書きました。それくらい肉が好きなので「ソウルミート」が大好きです。

ーーもしかして「ソウルミート」はほのかさんのために作られた曲なんですか?

ほのか:アハハ!(笑)分からないですけど「ソウルミート」ではセンターに立つことが多いです。

りりこ:でも誰も言わなかったけど、ファンの方の間では「サイバー挙手」が断トツで人気だよね。

ほのか:「キター!」ってなるよね。

ぱるこ:そうだね、ライブで一番盛り上がるのは「サイバー挙手」です。

ーー本日のライブではオリジナル曲をメドレーにして15分間に詰め込んだそうですね。SOULMATEのライブではよくそのようにやっているんですか?

りりこ:そうですね。今持ち曲が6曲あるんですけど、ライブの持ち時間が短いとフルでやっていると時間が足りなくなるので、今回のように毎回色んなアレンジをしています。

ーーたとえ短い時間でも全力を出し切るようにしているんですね。

りりこ:そうです、ライブアイドルなのでライブを一番大事にしています。

ーー今年のグループとしての目標は何ですか?

ほのか:SOULMATEの今年の一番の目標は、12月に「マイナビBLITZ赤坂」を満員にしてライブをすることです。頑張ってお客さんを集めていきたいと思います。

ーー最後にこのインタビューを読んでいる方たちにメッセージをお願いします。

りりこ:SOULMATEは初めて来た方でも盛り上がれるし、どんな年齢の方でも一緒に楽しめるっていうところが特徴のグループなので、気になった方はぜひ一度観に来てほしいなって思います。よろしくお願いします。

(取材・文:鎌形剛  撮影:平田桂樹

2018-03-08T01:44:13+00:002018年 3月 7日|インタビュー記事, グループ情報|