3人組ユニットRABBITHUCH。ステージでは弾ける笑顔がとても可愛らしく印象的だ。そんな彼女たちの姿に飼育係さん(ファン)もメロメロ・・・♡
ぴょんぴょん跳びはねる子ウサギたちが元気いっぱいキュートに質問に回答!

――それでは最初に自己紹介をお願いします。

一同:1ラビ!

里音:溢れ出る!

ひなた&桜子:ハッピーパワー!

里音:明るい音楽響かせて、皆に幸せをお裾分け!いつも元気な?

ひなた&桜子:里音!

里音:中学一年生天野里音です。

一同:2ラビ!

ひなた:お日様ニコニコ!

里音&桜子:太陽パワー!

ひなた:皆を明るく元気にするよ、ちょっぴりクールな

里音&桜子:ひにゃー!

ひなた:小学4年生後藤ひなたです。

一同:3ラビ!

桜子:ふわふわふんわり?

里音&桜子:癒やしパワー!

桜子:桜のように皆に癒やしを届けるよ、ちょっぴりおっちょこちょいの

里音&ひなた:桜子!

桜子:小学3年生の服部桜子です。

一同:飼育係さん、だーいすき!

――素晴らしい自己紹介ありがとうございます。去年11月に結成ですが、どうしてうさぎさんなのですか?

里音:小さくて、跳ね回る3匹の子ウサギみたいに元気に楽しく踊るというのがキャッチコピーでRABBIT HUTHCHになりました。

――なるほど。RABBIT HUTHCHはどんなグループですか?

里音:自由(笑)。ただ、遊ぶグループ。

ひなた:皆と楽しく遊びたい!

里音:皆で楽しく遊ぼうみたいなグループです。

――飼育係さん(ファン)の人も遊ぼう!みたいな?

桜子:そう!あとは、ぴょんぴょん跳ねている感じです。

――ライブの時のダンスもそんな感じだったよね。

里音:そうなんです!毎日毎日楽しいことばっかり!

――ライブで楽しい瞬間はどんなときですか?

ひなた:皆がかけ声をしてくれるとき!

里音:あと、私達が跳ねたりすると、皆も一緒に踊ってくれるとき!そういうときが凄い楽しいです。

――皆も一緒にウサギさんになってくれるんだ!

一同:うん!

――皆三つ子ちゃんみたいに仲良しで良いね!髪型もみんな一緒だし。ちなみに、今日のテーマは?

一同:タマネギヘアー(笑)。

ひなた:たまねぎみたいな形をしているから、3人で作った名前です。

――まさか、飴とか出てきたり・・・?

桜子:ここから出てきそう・・・(笑)。

里音:包んでありそう(笑)。

――皆お似合いでとっても可愛らしいです。3人はどんな風に仲良くなったの?

里音:私はあまのひにゃさくっていう練習生ユニットを最初組んでいました。そのままRABBIT HUCTHになったかんじで。

ひなた:最初は皆練習生で、それからあまのひにゃさくというユニットを組んでいて、今になりました。

――練習生だったけど、みんな仲良しだからそのままユニットになったんだね。ライブもぴょんぴょん跳ねていて可愛かったです。ライブで意識していることとかありますか?

里音:にこっ!

ひなた&桜子:笑顔です。

――どうやったら皆みたいに笑顔になれるかな?

里音:楽しかったら!

――どんなことが楽しい?

里音:皆で遊んだり踊ったり。

――皆音楽が大好きなんだね。

一同:はい!

――活動して行くにあたって、目標にしている人ととかいますか?

里音:目標にしている人というよりかは、とりあえず自分たちが頑張ろうみたいな。

――人と同じ事してたらつまらないもんね。こういう風になたらいいなっていうのはある?

桜子:お客さんが喜んでもらえるようなパフォーマンスが出来る様にしたいな思ってます。

ひなた:お客さんが楽しんでくれて、お客さんが皆笑顔になれるようなパフォーマンスがしたいです。

里音:来てくれた人全員に笑顔で帰ってもらえるように頑張りたい。

――皆笑顔だもん、お客さんも笑顔になるよ!

ひなた:それがいいですね。

――普段は皆どんな感じですか?里音ちゃん一人だけ中学生だもんね。どういう感じで遊んだりするの?

里音:私も普通に遊んじゃってるね(笑)。この年齢でおままごとしてます(笑)。

――得意な役柄は?

里音:じゃんけんでいつも役柄決めて。

ひなた:おかあさんはみんな嫌がってるから、じゃんけんをして負けた人がお母さん役(笑)。

――なんで皆お母さん役が嫌なの? 

里音:子ども役が結構暴れるからそのお世話が結構大変(笑)。

――皆元気だからこどももはちゃめちゃなんだ(笑)。

一同:はい(笑)。

――どんな感じで?

里音:わーーわーーー!!!お母さん!!!お母さん!!!!

――思ったより元気だなぁ(笑)。

桜子:だから、お母さんに「静かにしなさい!!」って怒られる(笑)。

――ずっと怒ってばっかりのお母さん・・・。

ひなた:こどもが・・・(笑)。

――ライブも皆そんな感じで元気なんだね。

一同:はい!!

――どういうウサギさんになっていきたいですか?

里音:元気なうさぎさん!

ひなた:にこにこしてるウサギさん!

桜子:元気で、皆に可愛がられて、笑顔を届けられるようにしたい!そういうウサギになりたいです。

――もう皆笑顔だからお客さんも笑顔になれると思うけど、皆の笑顔の秘密ってなに?

里音:飼育係さんも一緒に色々盛り上げてくれて、面白いこといてくれるから、私達も笑うんです。私達も飼育係さんをもっと笑わせたいなって。

ひなた:飼育係さんがライブで笑ってくれるから、こっちももっと笑顔を届けられるようにしたいなって思って笑顔になってます!

――どんな風に笑顔を届けますか?

里音:そこは、歌やダンスで届けるしかない!

――さすが皆のおねえさん!桜子ちゃんは笑顔の秘密ってなに?

桜子:自然と笑顔が出てきちゃう(笑)。飼育係さんの笑顔を見てると、癒やされて笑っちゃいます(笑)。

――どんなところが癒やされる?

里音:可愛い飼育係さんが多い!沢山大きく踊ってくれる人もいれば、頑張って応援してくれる人も居て。

――色んな飼育係さんが居るんだね。ファンの人達ってどんな人達が多いの? 

ひなた:優しい人ばかりがおおいです。

里音:優しかったり、面白かったり。

――ライブではにんじんのTシャツを着ている飼育係さんも居たね。あれは飼育係さんが自分で?

里音:そう!ある日突然着てきてくれて面白かった!

――にんじんはうさぎさんの大好物、皆のご飯だよね。最初はどう思った?

里音:にんじんだ!!って(笑)。

桜子:にんじんだー!ってビックリして、皆でぱくぱくってしました(笑)。

――やっぱりビックリしたよね(笑)。まだ活動して半年も経ってないですが、RABBIT HUTCHはどんなアイドルを目指しますか?

桜子:盛り上がるライブをしたいです。

ひなた:いっぱいお客さんが来てもらえるようなアイドルになれるよう頑張りたいです!

里音:いつか本当に大きいステージに飼育係さんと一緒に行きたい思ってます。

――大きいステージに立てるくらい大きなユニットになったらどんなことをしたい?

桜子:いつも3人で寸劇してるから、ドラマに出たい。

里音:おおー!!

――いいね!何役でドラマに出る?

桜子:主役!

――どんなドラマに出たい?

里音:日常系とか、ファンタジー系とか、明るいのがいいな!楽しければ!

――3人は本当に笑顔が素敵で、こちらもワクワクした気持ちになります。3人の楽しいって思える気持ちの秘密は?

里音:自分がこれ好きかなって思えるものとか、自分が本当に心から思えるものに楽しいがある気がします!

ひなた:自分が好きなこととか、嬉しいこととかをやると、そこに楽しいがあります。

桜子:皆と一緒で嬉しいこととか、皆が来てくれて自分でもダンスをやってると、元気が沸いてきて楽しくなります。

里音:その為に、お客さんが笑えるように、頑張って歌もダンスも上達するように頑張っていきたいです。

ひなた:もっともっと、歌とダンスを頑張ってやっていきたいです。

桜子:いつかはお客さんがいっぱい来てくれたら嬉しいです。なので、笑顔でダンスとかもっとキレッキレにやりたいです。

――飼育係さんも皆も一緒に楽しんで、笑顔でもっと大きいステージに立っているRABBIT HUTCHをこれから見ていきたいです。最後に飼育係さんたち、新しく知る人達にメッセージをお願いします。

里音:RABBIT HUTCHはすごい楽しくて、自由なグループだから、皆も一緒に楽しんでもらえたら嬉しいです!

ひなた:もっともっと成長できるように頑張ります。応援宜しくお願いします。

桜子:お客さんが喜んでくれるようなパフォーマンスを皆にお届けします。応援宜しくお願いします!

Interview&Text;茉奈佳

RABBIT HUTCH 公式ホームページ

RABBIT HUTCH 公式Twitter

天野里音 Twitter

後藤ひなた Twitter

服部桜子 Twitter